Xfree

Xfree

XFREE で WordPress の使い方、テーマ、ログインの解説と SSL 化

ウェブサイトをつくるとき、月額千円とかレンタルサーバーを借りて、そこにワードプレスをセットアップしたりとか、HTML を置いたりしてサイトを公開しています。それが無料でできるレンタルサーバーが XFREE です。
Xfree

XFREE 無料レンタルサーバーの使い方とファイルマネージャー

エックスドメインの無料レンタルサーバー「フリー」ーには3つあって、HTML 、PHP、WordPress 。そのうち、「HTMLを使ったホームページ」を推奨しているので作成したい。独自ドメインでなくてもレンタルサーバーを無料で使えるのです。
Xfree

WordPress の機能を使って、WebP で写真を適切な大きさにする

写真はブログには欠かせません。でも、どこから挿入するか、いくらぐらいの Px にするかを考えないと、ブログが”重く”なってページスピードが落ちます。そこで、WordPress の機能を使って、適切な大きさにすること
Xfree

XFREE で WordPress の投稿と固定ページを充実させる方法

投稿ページは日替わりのページで、固定ページは変わらないページです。なぜ、変わるページと変わらないページがあるのでしょうか。それは、ブログは毎日投稿しますが、投稿しなくてもいいのが、アドレス・コンセプト・サイトマップなどです。
Xfree

XFREE から XSERVER に WordPress 簡単移行

XFREE は無料ですが、XSERVER は有料です。Xfree で SSL が認証できないと Google 検索で「このページは保護されていません!」と厳しいおとがめを受けます。でも、どうして認証できないのでしょうか、